ネット証券ランキング上位3社の特徴 - ネット証券を選ぶなら項目別ランキングを使う

ネット証券ランキング上位3社の特徴

株式や投資信託といった投資が利用できるのが、証券会社です。

そのうちでも取引手数料や口座維持費が安いと、個人投資家から人気が高いのがネット証券ですが、ランキングを参考にすると、これから投資を始めようとする初心者が口座を開設するときの判断がしやすくなります。
ネット証券ランキングで根強い人気を維持しているのが、SBI証券です。

口コミで評判のネット証券のランキングに関する耳より情報です。

口座開設数ナンバーワンを誇り、取扱商品の多さ、取引ツールの充実性、魅力的なサービスなど、どれを見ても高い品質を保っています。

年齢、性別問わず、全ての投資家の間で、高い評価を獲得しています。

現物以外でも信用取引、貸株サービス、NISA、外国株式などに柔軟に対応可能です。

リアルタイムに展開するチャート、銘柄選びで役立つ四季報などを無料で閲覧できるようになっています。



SBI証券に続く、ネット証券ランキング上位の会社として、楽天証券があります。
取引ツールの質がよく、投資情報がとても充実しています。

1000円から投資信託が可能な、ミニ積立というサービスが、資金が少ない人にも利用しやすくなっています。

続いて人気があるのが、カブドットコム証券です。



チャートや銘柄検索の使いやすさが、高い評価を得ています。

1株から積立可能なプチ株、500円で積立できる投資方法が用意されています。
大手グループ会社の傘下とあり、安心感と安定性を維持しやすくなっています。


これらのネット証券は、簡単に口座開設ができるようになっています。